【NB水素商品】プリモワールド/フェイスブックを活用し接点強化/独自原料「ユニクラスター」を採用

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 水素サプリメントや化粧品を販売するプリモワールド(本社東京都、林大輔社長)は、登録の際の特定負担の金額を4分の1程度まで引き下げたことで、会員増に結び付く成果につながっている。2万円台だった特定負担を大幅に軽くした結果、京都や東北で会員が着実に増えている。
 水素サプリメント「アクアティークハーバルハイドロゲン」(税込5400円)を購入するだけで会員登録できる。この製品には、体温を保つと話題のヒハツやビタミン・ミネラル・鉄分を多く含むダンデライオンなどを配合。水素発生原料には、独自原料である植物オイル由来の「ユニクラスター」を採用した。
 今年2月からは、ビジネス志向の会員を対象に、フェイスブックやブログを活用したビジネス展開を無料で学べる勉強会を始めた。
 まずは、2月に岡山で勉強会を実施。美容や健康をテーマにしたフェイスブックページを制作して、潜在的な需要を掘り起こし、将来的に会員登録につなげるのが狙いだ。店舗などを経営する会員は、そのノウハウを店の集客に生かすことも可能になる。
 NB以外に、消費者との接点を増やす目的で、通販も強化。インターネットでの通販用に、会員に個別のURLを発行し、URLを経由して消費者が製品を購入すると、販売価格の3割が「ダイレクトボーナス」として得られる仕組みも導入した。NBで購入したくないというユーザーに対する販売の機会損失の防止につなげる。
 水素サプリメントのほか、美容クリーム「ファーストプレミアムクリーム」も販売。馬由来のナノ化プラセンタとナノ化ヒアルロン酸、複合アミノ酸などがみずみずしい肌に導く。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


Page Topへ