ディノス・セシール/家具カタログ創刊/大地を守る会の顧客に配布

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

大地を守る会の会員限定で発行した家具カタログ「木のある暮らし」

 ディノス・セシール(本社東京都、石川順一社長)のディノス事業は2月9日、家具の通販カタログを創刊し、食品宅配を手掛ける大地を守る会(本社千葉県、藤田和芳社長)の会員に配布を始めた。カタログ掲載商品は国産木材を使用した家具に限定している。有機食材の宅配を行う大地を守る会の顧客と親和性が高いと判断、ディノス側から連携を打診した。
 創刊したのは「木のある暮らし」で、大地を守る会の会員限定で発行した。カタログの判型はA4判、16ページ。配布期間は2月9~14日の予定で、配布部数は3万7000部となっている。
 大地を守る会の宅配会員は約10万人だが、「注文頻度の高い優良顧客に配布する」(大地を守る会・広報・国際課)と言う。

(続きは本紙2月12日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ