【成長ショップ物語】 〈JALショッピング〉/会員向け販促メールでCVR2倍

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

EC事業を説明するダイレクトマーケティング部・常山正吾部長

 旅行用品や食品をネット・カタログで販売するJALUXは、メールマガジンを使った販売促進を強化している。内容によって配信先を変えるほか、会員向けには顧客データに基づいたメルマガを配信。会員向けのメルマガを経由した顧客のコンバージョン率(CVR)は、平均で通常の約2倍となっている。
 タイムセールなどの割引企画や、JALのマイレージが2倍になるキャンペーンをメルマガで告知。会員向けには誕生日クーポンや購買履歴に基づいた商品提案メールを配信している。
 JALUXによると「15%オフやダブルマイルなど、タイトルに具体的な数値を入れるメルマガは全体的に開封率が高い傾向にある」(ダイレクトマーケティング部・常山正吾部長)と説明する。

(続きは、「日本流通産業新聞」1月10日 号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


成長ショップ物語 連載記事
List

Page Topへ