【加藤公一レオが明かす ネット通販で売上が最大化する最強の"売れるノウハウ"】第8回:「口コミ率」を劇的に上げる方法とは!?

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「申込み完了画面」で友達紹介の提案がベスト!

 口コミ(友達紹介)の情報は非常に重要です。今回はどのようにすれば口コミ率が上がるのか、ソーシャルメディアで拡散されやすくなるのかについてお話しします。
●「いいね!」ボタンやツイートボタンはどこに設置すれば効果的?
 どの通販会社も、自分の会社の商品をフェイスブック、ツイッター、ブログなどのソーシャルメディアで拡散してもらえるように、商品ページやランディングページ(LP)にSNSシェアボタンを設置しています。お客さまが自然と拡散してくれるのではないかという希望を抱いていますが、その方法だとほとんど意味がありません。どうすればソーシャルメディアで拡散してもらえるのでしょうか?
 LPを拡散させるポイントは、お客さまが伝えたいと思うタイミングに、「お得な情報・役立つ情報」として提供できるようにすることです。口コミ率を上げるには、商品の申し込みが完了したタイミングで「友達に紹介しませんか?」とお客さまに提案することが重要なのです!

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月22日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売れるノウハウ 連載記事
List

Page Topへ