【Eコマース業界地図〈「コンサル・運営代行編」〉】 〈クレセント〉EC売上拡大に特化/1000社超支援のコンサル在籍

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

氏原亮介社長

 クレセント(本社東京都、氏原亮介社長、(電)03―5276―4448)は、クライアントのEC売り上げ拡大に特化したコンサルティング(コンサル)・運用支援サービスを提供している。1000社以上を支援した実績のあるコンサルタントが、独自のプログラムを用いて売り上げ拡大を支援する。
 クレセントは10年2月の会社設立後、EC支援実績を積み重ねてきた。18年2月、ECコンサルサービスを展開するVIART(ビアート)と合併し、コンサル機能を拡充。自社ECサイトに加え、楽天やヤフー、アマゾンなどのモール店までコンサル・運用・構築をワンストップで支援できる。
 「当社はクライアントのEC売上高を上げることを専門にコンサルを展開している。そのため、コーポレートサイトのみの制作やECに関係のないサイトの運用・デザイン・構築などは一切請け負っていない。ウェブ制作会社やデザイン会社は、クライアントが納得できるページを作ることが仕事だが、ECコンサル会社はページが完成し、商品を販売できるようになってからが勝負となる」(氏原社長)と話す。
 これまでにペット関連商材企業のヤフー店の売上高を3カ月間で4倍以上に伸ばしたり、酒類販売メーカーの自社ECサイトを支援して客単価を2倍以上、売上高も前期比20%増以上に成長させたりしている。
 レディースファッション企業は、緻密に事業戦略を作成し、顧客育成を重視して運用を支援したことで、「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2018」の受賞に至っている。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ