LINE/利用数300万件突破/中小企業向けアカウント

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「LINE@」アカウントの業種別の分類

 LINEは1月18日、中小企業・店舗向けアカウントサービス「LINE@」の利用件数が300万件を突破したと発表した。LINEの認証を得た「認証済アカウント」の内訳を見ると、全体の22・3%が「飲食店・レストラン」だった。アカウントの地域では、関東が全体の52%を占めていることが分かった。
 「LINE@」は法人や店舗が安価にLINEアカウントを開設できるサービス。月間7800万人以上が利用するLINEユーザーへダイレクトに情報発信できる。
 今春には「LINE@」と大手企業向けに展開してきた「LINE公式アカウント」がサービスを統合する。リッチメッセージやターゲティングメッセージなどの機能が全プランで利用可能になり、複数人を相手にコミュニケーション可能なチャット機能も利用できるようになる。

「LINE@」アカウントの地域別の分類

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ