スウィートマミー/渋谷に店舗開設/ネットと融合で売上拡大へ

鵜澤光児取締役

 マタニティーウエアや授乳服を販売するスウィートマミー(本社東京都、鵜澤璃社長)は9月2日、都内・渋谷に初の店舗を開設した。ECサイトで取り扱う約600品目のうち、約200品目を陳列する。顧客から商品を試着したいという要望が多く、対応した。ECと店舗の融合で売り上げ拡大を狙う。店舗の売り上げ目標は開示していない。
 売り場面積は99.17平方メートル。店舗の二階には休憩スペースを用意した。インスタグラムに映える装飾を施しており、SNSを通じた集客効果を期待している。
(続きは、「日本ネット経済新聞」10月12日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ