【こだわり商品開発】 サンコー〈「着るお一人様用こたつ2」〉/歩行も可能なデザイン腹部・足元にヒーター搭載

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ソファや椅子に座って使用する

 アイデア商品の企画・製造・販売を手掛けるサンコー(本社東京都、山光博康社長、(電)03―3526―4321)は10月2日、ソファや椅子に座って使用することができる「着るお一人様用こたつ2」を発売した。足元と腹部のそれぞれにヒーターを搭載している。歩くことができるよう、足底部分は足を出せるようになっている。
 エアコンやストーブなどで部屋を暖かくすると部屋全体が暖まるため、頭がぼんやりして集中力が低下することがある。腹部から足元までをピンポイントで温めることが可能だ。内側はボア生地を使用している。
 18年にも「着るお一人様用こたつ」を発売していたが、人気のため品薄の状態が続いていた。今回発売した「着るお一人様用こたつ2」は、以前販売していた商品と基本的な性能は変わらない。
 「基本的にはあまり違いはない。前回は5段階切り替えだったが、コントローラーの温度設定を3段階にし、簡単に操作できるようにした」(広報)と言う。ヒーターの温度は、35度、45度、55度の三段階で切り替えることができる。
 電気代の節約にもつながる。1時間当たり、0.49円のため、冬の暖房費を抑えることができる。
 サイズは幅460ミリ×高さ1200ミリ×奥行き300ミリで、重さは1170グラム。ウエスト部分は付属のファスナーで調節することが可能。販売価格は7980円(税込)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわり商品開発 連載記事
List

Page Topへ