【こだわり商品開発】 フットマーク〈大人用食事エプロン「テーブルウィズ」〉/汚れの付着を防止 大人用食事エプロンが順調

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

衣服に食事中の汚れが付着することを防ぐ「テーブルウィズ」

 介護用品などの企画・製造・販売を手掛けるフットマーク(本社東京都、三瓶芳社長、(電)0120—210—658)が18年6月から販売している、大人向けの食事用エプロンが順調に売れている。食事中、衣服に汚れが付着することを防ぐ。売上額は公表していないが、売上高は目標の400倍となっている。
 大人用の食事エプロン「Table with(テーブルウィズ)」は、食べ物をこぼしても服に染み込みにくい特殊な加工を施している。
 使い方は首にかけて、スナップボタンを留めるだけ。プリーツタイプとベストタイプの2種類を用意。購入者は60〜70代が最も多い層になる。
 最近は20代の購入者も増加傾向で、父母へのプレゼントで購入することが増えている。ネット通販を利用する半数以上の顧客は、ギフト用の購入になる。
 ギフト需要の高まりから、シャディとの取り組みも新たにスタートする。シャディが5月に発行するカタログに、同エプロンを掲載する予定だ。
 和装に合わせた商品展開も始まった。一張羅の着物を着たいが、食事の際に汚したくないといった悩みを解消する。
 ハースト婦人画報社が出版する「美しいキモノ」に18年11月、商品のタイアップ記事を掲載した。エプロンと着物のコーディネートに対して予想以上に反響が大きく、呉服問屋からの問い合わせが急増した。
 通販サイトでは2月8〜20日、期間限定の送料無料キャンペーンを実施。商品の認知度向上を図るために実施するという。
 サイズはプリーツタイプが丈約145.0×幅20.0センチで、希望小売価格が5400円(税込)。ベストタイプは着丈66.0×幅39.5センチで同5724円(税込)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわり商品開発 連載記事
List

Page Topへ