【ニューフェイス〈本紙初登場〉】 〈砂山靴下〉/靴下の可能性を追求

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「4枚重ね履きソックス」

 砂山靴下(本社東京都、砂山直樹社長)は靴下などの企画・製造・販売を行っている。1963年に靴下製造業として設立した。
 「肌着としての靴下」を出発点に、靴下を通して足に限らず、身体全体の悩みや健康をサポートしたいという思いから、美容・健康雑貨商品を展開している。
 現在はシルクを中心とした商品を展開する「コクーンフィット」と、女性の身体のケアを目的とした「ケアランス」シリーズからさまざまな商品を世に送り出している。特に、「4枚重ね履きソックス」は14年に発売以降、累計出荷数が32万セットを超える人気商品だ。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月31日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ニューフェイス 連載記事
List

Page Topへ