【BtoB—EC】 〈商品仕入れ支援企業〉ラブリー・ペット商事/ネットショップ向けの卸売りを強化/独自ブランドで差別化

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ペット用品専門の卸売りECサイト「PETポチッと」のトップページ

 ペット用品などを卸売りするラブリー・ペット商事(本社大阪府、橋本馨社長、(電)06—6905—9700)は、ペット用品専門の卸売りECサイト「PETポチッと」を運営し、ネットショップ向けの販売を強化している。これまで新規取引先の開拓の中心だった展示会に加え、ウェブマーケティングに力を注ぐことでネットショップとの接点を広げる。3年後には会員数を3500社に増やす計画だ。
 ラブリー・ペット商事は、1971年創業。西日本地域でペットショップ専門店などを中心に卸売りを展開してきた。新たな市場を開拓することを目的に、4年前にBtoBサイト「PETポチッと」を立ち上げた。対面での卸売りに次ぐ、売り上げ規模に成長しつつある。特に、ネット通販企業の会員数が増加傾向にあるという。
 18年9月にECサイトを刷新。商品を仕入れたい取引業者別の画面を作り、「ペットサロン」「シニアペット」「飲食店」「宿泊施設」「動物病院」「通販」といった6種のカテゴリーを新たに設置し、取引業態別に商品を選びやすくした。
 取扱商品は、おもちゃ、おやつ、介護用品など幅広いニーズに対応できるように約2万品目を揃える。
 19年は既存ユーザーの掘り起こしに力を注ぐ。1年以上購入歴のない会員に対し、クーポン付きのダイレクトメール(DM)やメールを送付。既存会員に対しては、「LINE@」を活用し、リアルタイムで対応ができるようにしている。2年後に会員数3500社を目指す考えだ。


〈「Anikitty」〉再生紙の家具ブランド

 ラブリー・ペット商事は、環境に配慮した再生紙「GBoard(ジー・ボード)」を採用した猫用の家具ブランド「Anikitty(アニキティ)」を提案している。
 「ジー・ボード」は、アニキティの製造元である「TA YEN PAPER BOX CO.LTD」が特許を持つ素材。独自の生産技術により、家具の原材料の99%に再生紙が使用されている。使用後は全ての商品がリサイクルできる。
 木製の製品と比べて6割も軽量で、100キログラムの重さにも耐えることができ、配送を楽にした。
 表面に水をはじくPUコーティング加工が施されており、耐水性にも優れている。
 組み立ての際は、スリーエム社の工業用両面テープを使用。簡単に組み立てることができ、特殊な工具などは必要ない。
 スクラッチスロープやキャットハウストップギアなどの製品を取りそろえている。

再生紙「ジー・ボード」を採用した猫用の家具ブランド「アニキティ」を提案

再生紙「ジー・ボード」を採用した猫用の家具ブランド「アニキティ」を提案

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

BtoB-EC 特集記事
List

Page Topへ