コーセー/「雪肌精」最高峰シリーズ発表/グローバル化の加速狙い

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「雪肌精 みやび」

 コーセーは1月14日、スキンケアブランド「雪肌精」について、シリーズ「雪肌精MYV」の名称を改め、「雪肌精 みやび」とした。最高級シリーズとして位置付ける。ブランドのマーケティング戦略も新たにする。3月、新シリーズから7品目を新発売するほか、国内外の販売カウンターをリニューアルする。羽生結弦選手の露出も強め、販促に生かす。
 「雪肌精」ブランドは百貨店など店頭への卸が主軸。百貨店のECサイトなどを通じ、BtoBtoCの形で販売も行っている。
 マーケティング戦略の一環として3月1日から、販売カウンターを設置している地域でテレビCMやウェブ広告動画の配信を行う。
 テレビCMは北海道、大阪府、福岡県で放映。ウェブでの動画広告は東京都で配信する。
 販売カウンターは免税店を含めて国内外に24店舗を構えている。3月25日から、1号店の東京・銀座店を皮切りに、藍色や雪の結晶など日本らしさを強調したデザインに刷新していく。
 これまでブランドのアンバサダーを務めていた羽生結弦選手は、新シリーズの「グローバルミューズ」として年単位のプロモーションに起用する。

グローバルミューズの羽生結弦選手

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ