【カタログから分析 通販会社調査隊】173 トランスコスモス 日本直販事業「夢運便」/来期、毎号100万部発行へ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 トランスコスモスの日本直販事業が02年に創刊した総合通販カタログ「夢運便(ゆめはこびん)」=写真は、「日々の生活を楽しくし、夢を届ける」ことをテーマにしている。
 年4回の季刊発行。A4変形判サイズで76~96ページ建て。服飾品、日用品、インテリア、美容健康グッズ、家電など、顧客の生活に寄り添った商品を幅広く取り扱う。
 顧客は60~80代が半数以上で、全体の約6割が女性だ。平均顧客単価は1万3000円前後。既存顧客などに向けて、毎号60万~80万部を送付している。
 肌トラブルや加齢による筋力の低下といった顧客の悩みを解消する商品をテーマにするなど、見開きの企画ページが目を引く。「読みながら疑似体験をしてもらえるようなデザインや構成を心掛けている」(日本直販事業マーケティング部・今井正幸部長)と話す。

(続きは、「日本流通産業新聞」11月16日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ