【カタログから分析 通販会社調査隊】171 「fracora(フラコラ)」/〝顧客参加型〟追求、読者が登場

 化粧品・健康食品ブランド「fracora(フラコラ)」で通販展開する協和(本社東京都、堀内泰司社長)は、フラコラの商品情報や美容・健康関連情報を掲載した会報誌型の通販カタログ「フラコラ プラス」を毎月発行している。
 従来、チラシやタブロイド判カタログで商品を訴求してきたが、「商品情報だけではなく、暮らしに役立つ情報も提供するなど、お客さまに寄り添った冊子にしたかった」(販売グループ制作チーム・槇田友紀チーム長)と言う。
 「フラコラ プラス」は14年4月に創刊した。オールカラーB5判で68ページ建て。商品情報のほか、エクササイズ情報や有識者による最新トピックなどを盛り込んで飽きがない内容を追求している。
(続きは、「日本流通産業新聞」11月2日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

カタログから分析 通販会社調査隊 連載記事
List

Page Topへ