ピュアソン/ウイルス除菌に高い効果/特許技術の「除菌水」が人気

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

人気の除菌水「ジアのチカラ」シリーズ

 洗剤や健康・美容関連商材などのピュアソン(本社東京都、浦辺修一会長、(電)03―5960―3121)が販売する、特許技術によりあらゆる菌やウイルスを除去することが期待できる除菌水「ジアのチカラ」シリーズが人気だ。ウイルスや除菌に対する世間の関心の高まりを受けて引き合いが高まっている。
 「ジアのチカラ」は、食品添加物の「酢酸」と次亜塩素酸ナトリウムを配合し、独自の特許技術で製品化したもの。市販の次亜塩素酸ナトリウムと比べて約80倍の除菌力があるという。
 市販の次亜塩素酸ナトリウムはpH値が12~13(アルカリ性)で、除菌力が弱い「次亜塩素酸イオン」が100%に近い割合で含まれている。この「次亜塩素酸ナトリウム」のPh値を5~6(弱酸性)に独自の製法特許技術で調整することで、除菌力の弱い次亜塩素酸イオンのほとんど全てが、除菌力の強い次亜塩素酸分子に変わり、除菌力が高まるという。
 400日経過後も99.7%を除菌効果がキープできるという。人体への影響や金属腐食性もなく、各種の安全性に関する試験を実施し、データも取得しているという。
 濡れた部分など消毒用のアルコール消毒で除去しきれないウイルスにも効果が期待できるほか、加湿器に入れても使用できる。発売から約30年に渡って、高齢者施設やテレビ通販、カタログ通販への卸売りを行うなどの多くの実績を持つ。
 価格は500ミリリットルが1300円、4リットルが2900円。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ