協和/「フラコラ」新CM放送開始/総額500万円相当の企画も

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「フラコラ」新CMのイメージ

 化粧品・健康食品通販の協和(本社東京都、堀内泰司社長)は1月24日、自社ブランド「fracora(フラコラ)」のテレビCM「フラコラ原液美容液100人100肌編」の放送を開始する。同日、特設サイトをオープン。二つのキャンペーンも開始し、総額500万円相当の特典を付与する。ブランドの認知拡大を強める方針だ。
 キャンペーンは2月29日まで行う。一つはSNS投稿によるプレゼント企画。特設サイトの「お肌診断チャート」に回答して投稿したユーザーを対象に、抽選で10人に「100選カタログギフト」を贈る。
 もう一つは、原液美容液の定期便を申し込んだ顧客に抽選で、100人に「fracoraミラブル」(4万円相当)、100人に「fracoraギフト券1万円」を贈る。すでに定期便を利用している顧客も対象だが、新たな商品の定期便を申し込んだ場合、当選率がアップするとしている。
 原液美容液のラインアップの追加は今後も積極的に行う予定だ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ