再春館製薬所/「松屋銀座」に出店/初年度売上目標4500万円

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

松屋銀座に出店した「ドモホルンリンクル 松屋銀座店」の外観

 再春館製薬所(本社熊本県、西川正明社長)は12月1日、東京・銀座の松屋銀座7階に「ドモホルンリンクル 松屋銀座店」を出店した。常設・対面型のコミュニケーションスペースで国内4カ所目となる。「ドモホルンリンクル」をはじめとする商品を実際に体感してもらい、顧客との接点の場として活用する。初年度売り上げ目標は4500万円。
 「松屋銀座店」では「ドモホルンリンクル」を全品試せるほか、肌の悩みや使用方法について再春館製薬所の社員(お客様プリーザー)がアドバイスする。実際に化粧品を試したい顧客向けに、個室キャビンを完備した。
 店舗で受注した商品は、熊本の本社で製造する商品を顧客宅や指定場所に届ける。「松屋銀座店」の売り場面積は約27平方メートル。営業時間、定休日は松屋銀座に準ずる。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ