ニトリホールディングス 18年3—5月期/通販売上は100億円/EC限定商品や送客施策が奏功

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

決算説明会で記者の質問に答える白井俊之社長

 ニトリホールディングス(HD)が6月28日に発表した18年3—5月期(第1四半期)における通販売上高は、前年同期比33.4%増の100億円だった。EC限定商品の販売が順調だったほか、ECサイトのリニューアルや通販カタログからECサイトへの送客施策が奏功した。
 売れ筋商品を通販カタログ「収納BOOK」に掲載し、関連商品はECサイトで紹介した。モバイル端末で読み取るとECサイトに移動するQRコードをカタログに記載した。
 同日に開催した決算説明会で似鳥昭雄会長は「ネットを強くしないと、ディスカウントショップにシェアを獲得されるだけ。今年はネットでの広告宣伝費に30億円規模の投資をする」と説明した。
 白井俊之社長は「ECで下見をして店舗に来たり、首都圏では特に店舗で見てスマホで注文する人が多い。アンケートをとっても顧客の半数以上が二つの販路を使って購入している」と現状を語る。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ