【勝手にECサイト分析】□□113 株式会社MSJ「Tomatosarada」/EC業界のカリスマが運営、1年で急成長

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「tomatosarada」のトップページ

 今回紹介するサイトは、ヤフーショッピング、楽天市場、アマゾンに出店しており、出店から1年も経過していないにもかかわらず、売り上げ急上昇のジュエリー販売店「Tomatosarada(トマトサラダ)」だ。
 運営会社のMSJ(本社東京都荒川区)の代表、小俣勇次氏が運営責任者を務める。小俣氏は98年、ノジマの取締役経理部長に就任中、楽天に出店「楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー」で総合1位を受賞した、EC業界ではカリスマ的存在だ。
 03年にストラップヤcom(現Hamee)に入社、07年には同社取締役副社長に就任。社名変更したHameeを15年に退社し、動向が注目されていた。
 ヤフーショッピング、楽天市場、アマゾンのいずれにも出店して1年に満たないが、売り上げの成長は好調で、特にヤフーショッピングが著しい伸びとなっている。1月に出店し、5月には月商3桁万円を超え、5月の月商を基準にすると、6月は3倍、8月は6倍、9月は12倍、11月は15倍に近づく勢いで伸びてきた。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月19日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ