【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第310回 〈クラフトビール専門ECサイト「伊勢角屋麦酒」〉/コロナ禍を機にEC進出し大幅増収へ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

鈴木成宗社長(写真右)と樋口結都EC店長

 三重県伊勢市の「伊勢角屋麦酒」は1997年よりクラフトビール事業を始め、国内外のコンペティションで数々の賞を受賞している。都市部の飲食店や伊勢の観光地で受注が増加していたが、新型コロナの影響で売り上げが激減。これを機にECサイトで「宅飲みセット」などを次々に発売し、システム変更など改善に取り組み、大幅な売り上げアップに成功した。松岡嘉広営業部長と樋口結都EC店長に話を聞いた。

◆商品企画

 今年2月からBtoBの取引先の売り上げが徐々に減少し、緊急事態宣言で関東の飲食店が軒並み休業、さらに伊勢志摩の観光客が減り土産市場が縮小。在庫の山を抱えた伊勢角屋麦酒が打ち出したのが、「宅飲みセット」の販売だった。
 「社長主導のもと、兼任だったEC担当者を専任にし、土日夜も対応できる個人のウェブ制作業者とともにスピーディーに制作対応できるようにしました。”宅飲み応援セット”と称して3月9日に第1弾を発売し、8月前半の第28弾企画まで打ち続けました。短期間で売り切って新たな企画を始めることで話題を提供でき、さまざまなお客さまに訴求できたと思います」
 さらに4月以降、伊勢の企業とのコラボ商品も販売している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月17日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】有限会社 二軒茶屋餅角屋本店
【開設時期】1999年
【EC運営人数】1人
【ショップ形態】自社ショップ
【導入システム】futureshop
【配送委託先】佐川急便
 ※ネットショップ向けの卸については応相談

「ペールエール」

「ねこにひき」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ