【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□50 ジャパンEコマースコンサルタント協会 中谷昌弘理事〈ロングライフ「ながいきや本舗」〉/「この人になら相談できる」というコンテンツ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

トップページの画像

ネットショップの運営に不安があると、ウェブマスターはECコンサルタントに相談する。同じように水道の調子が悪ければ水道屋さんに相談をし、鍵が開かなくなれば鍵屋さんに相談をする。
 これはどういう消費活動かと言うと、その道の専門職に相談をすれば安心だという潜在意識に起因しているからだ。テレビが壊れたからパン屋さんに相談するということはありませんよね?
 こういった日常生活の中で当然に行っている消費の選別という行動は、当然にしてネットショップでも行われている。
 初めてのショップで専門的な商品を購入する場合には、そのショップの専門性とそのショップマスターの人間性が大きくコンバージョンに影響する。
 今回の「勝手にECサイト分析」で紹介するネットショップは、妊活サポートを行い関連商品のレンタルや販売をしている「ながいきや本舗」だ。
 このサイトでは、妊活に取り組むご夫婦に対して、大豆イソフラボンサプリメント「I.SO.LAい・そ・ら」という商品やタンポポ茶、家庭用医療機器「遠赤外線温熱治療器サンマット」を提供している。
 上述のとおり、不妊に悩むご夫婦が相談する相手は、自転車屋さんでもガス屋さんでもない。当然のことながら、妊活の専門家だ。
 「ながいきや本舗」のウェブマスターは、日本不妊カウンセリング学会認定「不妊カウンセラー」や、家族や周囲の人を癒すことを目的としたカラーセラピー「TCカラーセラピスト」資格などを取得して、真剣にお客さまと接している。
 その人柄、一般的にいう「ひととなり」について、サイト内で自分の生まれた環境から社会に出るまでの生い立ち、そして、今この仕事をしている理由を明白にして、「この人になら相談できる」というコンテンツを持たせている。
 ネットショップは商品力だけがコンバージョン力になるのではない。こういった相談商品は「人ありき」ということをよく理解してサイトで表現している。
 相談を迷っているお客さまに対して安心感を植え付け、誰にでも分かりやすい安心導線を構築していることは大変素晴らしいと感じる。


〈筆者プロフィール〉
なかたに・まさひろ
 99年7月、ハム・ソーセージのネット通販「北海道トンデンファームウェブ ショップ」を開設し、誰もが知る有名ネットショップに育て上げたことは、業界の内外を問わず有名。現在、Eコマースコンサルタントとして、全国で年間200本以上の講演を行い抜群の講座リピート率と満足度を誇る。多くのネットショップ開設に携わり、数々の繁盛ショップを輩出。ウェブショップを実際に運営している現場を知り尽くした、机上の空論でない理路整然とした指導にクライアント依頼が後を絶たない。13年にJECCICA理事・特別講師に就任。トントン先生と呼ばれている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ