【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□257 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松橋正一特別講師〈「TSUGARU BRAND」〉/メロン専門店を都内に開設、つがる市の戦略

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「TSUGARU BRAND」のトップページ

 青森県の特産品といえば、リンゴやニンニク、初売りで話題となる大間のマグロを思い浮かべる方がいると思います。そんな青森県のつがる市が19年7月、東京・神楽坂に日本初となるメロン専門店「果房メロンとロマン」を開設しました。
 青森県のメロンの年間収穫量は約10トンで、18年度の実績では全国5位です。ただ、青森県のメロンの収穫量の約7割を、つがる市が生産しています。
 つがる市も、もちろんリンゴの名産地です。しかし、メロン専門店を都内に開設し、地域活性化を図る戦略に出たわけです。仕掛けたのは、つがるブランド推進会議・つがる市地域ブランド対策室です。青森出身の筆者も、この取り組みは全く知りませんでした。


■充実したコンテンツ

(続きは、「日本ネット経済新聞」6月11日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつはし・しょういち
 ECで得意としている分野は、モール出店サポート、アマゾン出品支援など。楽天、ヤフー、アマゾン、自社サイトなど、ECサイトの運営経験を基に、数々のショップを構築、サポートしてきた実績を持つ。大規模ECサイトの効率的な構築、データ処理システム構築なども得意としている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ