【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□255 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松本順士理事〈「cocui(コクイ)」〉/視覚効果の使い方・バランスに注意

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「cocui」のトップページ

 riddic(リディック、本社東京都、恩田真和代表)が展開する「cocui(コクイ)」は「想いを贈る」をテーマに、贈りものに適したアイテムを扱うアニバーサリーブランドだ。ベビーリング、マザーリング、アニバーサリーフレームなどを販売している。
 サイトは視覚効果(パララックス)を活用している。PCサイトのページも長くなり、スクロールが必須の行為となる中で、スクロールに反応するようなUI(ユーザーインターフェース)上の工夫をしている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月28日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつもと・じゅんじ
 JECCICA 理事
 エスアンドティーパートナーズ 代表取締役

 競合激しいレディースアパレルECにおいて、たった4年で年商30億円を売るECサイトを作った経験がある。現在までに1000社を超えるコンサルティング実績があるため、さまざまな業種に対応できる。コンサルティングだけではなく、サイト制作、広告、モデルタレントの派遣、セミナーなど、インターネットビジネスに関することをトータルでサポートしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ