【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□249 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松橋正一特別講師〈「ウェブ制作 翻訳 Queen&Co.」〉/日本人と異なるセンス感じるホームページ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「Queen&Co.」のホームページ

 青森・十和田市にあるクイーンアンドカンパニーは、ウェブ制作、デジタル広報、地域活性化事業、システム開発を行っています。十和田市がPRに力を入れている十和田市現代美術館のウェブデザインや、地元企業のウェブサイトのデザイン、パンフレットの翻訳などを手掛け、多くのメディアからも注目されています。
 同社のウェブサイトは至ってシンプル。際だったデザインや仕組みは見当たりません。注目される理由は、2人の代表者のプロフィールとスキルにあると思います。
 アレックス・クイーン代表(現在32歳)は、米国・ネブラスカ生まれ。13歳で大学に入学、17歳でワシントン州における最年少の大学講師として勤務しました。19歳で再来日すると、20歳で独自の翻訳事業を展開。学校法人慶應義塾に入社し、大学ウェブサイトの全面リニューアルを担当。16年にクイーンアンドカンパニーを設立しました。

(続きは、「日本ネット経済新聞」4月9日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつはし・しょういち
 ECで得意としている分野は、モール出店サポート、アマゾン出品支援など。楽天、ヤフー、アマゾン、自社サイトなど、ECサイトの運営経験を基に、数々のショップを構築、サポートしてきた実績を持つ。大規模ECサイトの効率的な構築、データ処理システム構築なども得意としている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ