【ここがターニングポイント!】 〈NBAStore.jp〉勝負の年に攻めの展開

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

松本隼シニアマネージャーとNBA優勝トロフィー

 ファナティクス・ジャパン(本社東京都、川名正憲代表)は、北米プロバスケットボールリーグ「NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)」公式の日本版ECサイトを運営している。10月中旬のリーグ開幕に向け、展示会の主催や販促キャンペーンを実施し、売上高と認知度の向上に取り組む。
 「NBAStore.jp(エヌビーエーストアドットジェーピー)」は、NBAの日本向け公式オンラインストア。リーグに在籍する30チーム内全選手のレプリカユニフォームを中心に、各種関連グッズを取り扱う。在庫は各国のECサイト共通で管理し、受注後は主に英国の拠点から即時出荷する。
 八村塁選手が日本人初となるドラフト一巡目指名を受けるなど、国内でも熱の高まりが期待されるNBA。ECサイトを運営する松本隼シニアマネージャーは、今年を「勝負の一年」と位置付け、10月中旬に控えるリーグの開幕に向け積極的な展開を行っていく。

(続きは、「日本ネット経済新聞」10月3日号で)

【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ここがターニングポイント! 連載記事
List

Page Topへ