【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□218 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松本順士理事〈「MEDULLA」〉/”自分だけ”のヘアケアをデザインで訴求

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「MEDULLA」のトップページ

 「MEDULLA(メデュラ)」は、ユーザーの髪の状態に合わせて成分をカスタマイズできるシャンプーとリペアをボックスで届けるECサービス。
 トップページは5種類のシャンプーとリペアのビジュアルで始まる。初見はどこにでもあるシャンプーの販売サイトかと思ったが、全体のデザインや作り込み具合が他とは違うことに気付く。
 「ONLINE(オンライン)で無料診断」でき、自分の髪質やなりたい髪、好みのカラーや香りに関する9個の質問に答えると、自分に合ったシャンプーとリペアを作ることができる。これは演出ではなく、オーダーがあればラボで1本1本手作りし、名前入りで届けるようだ。


■サイトスピードを懸念

 「MEDULLA」では購入したユーザーに日々のヘアケアのサポートも行っている。実際に診断を終えると髪の状態をチャートで確認でき、最適なシャンプーとリペアの成分などを教えてくれる。
 価格は一律6800円(税別)。ここでポイントなのが、

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月18日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ