【こだわりの逸品を全国展開 特産品EC】第259回 〈パン専門ECサイト「焼きたてのパン トミーズ」〉/地域密着型の「あん食」、口コミで全国展開

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

菊池隆史氏

 創業1977年、神戸市東灘区の「魚崎本店」をはじめ神戸に4店舗を構える「トミーズ」。地域密着型の展開で人気を集めるこの店の看板メニュー「あん食」は、テレビでの紹介をきっかけに人気に火が付いた。ネットを通した口コミで、全国にさらなる広がりを見せている。人気の秘密とネットショップの状況について、営業部長の菊池隆史氏に聞いた。

◆特徴・こだわり

 パンとケーキ屋の激戦区・神戸で40年以上にわたり、幅広い世代の人々に愛され続けているトミーズ。対面販売の実店舗で、一人のお客さまからの要望をきっかけに生まれたのが、「あん食」だった。
 「お客さまの声をもとに、激戦区神戸で他店にはないパンを作りたいと考え、食パンにあんこを入れました。食パン生地は生クリームを入れることにこだわり、『乳脂肪何%以上でないとクリーミーな味が出ない』という配合を追求した先代(現会長の菊池富雄氏)のレシピを、今も変わらず受け継いでいます」
 種類豊富なトミーズのパンの中でも、あん食のおいしさは評判となり人気商品に。メディアでも紹介されるようになった。
 「2006年に『はなまるマーケット』で西田ひかるさんに紹介していただいたことがきっかけとなり、その後もテレビや雑誌でたびたび紹介され、あん食は当店でダントツ1番人気の商品となりました」


◆反響・売れ行き

 さらに昨年、『カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW』で取り上げられ、大きな反響を呼んだ。

(続きは、「日本ネット経済新聞」7月4日号で)

〈運営会社概要〉
【運営】株式会社トミーズ
【開設時期】2009年
【スタッフ数】5人
【ショップ形態】自社ショップ
【導入システム】自社カート
【配送委託先】ヤマト運輸

「あん食」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

こだわりの逸品 特産品EC 連載記事
List

Page Topへ