【ここがターニングポイント!】 〈ガジェットジャパン〉ユニークな時計をEC展開

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

下山朋之社長

 海外ブランドの代理店業、自社ブランドの企画製造卸を手掛けるグローバルブランディング(本社東京都、下山朋之社長)は、自社ECサイト「ガジェットジャパン」を運営している。
 「自分らしさを表現できるユニークなブランド」をテーマに、メンズ・レディースを問わず世界の時計ブランドから取り扱いアイテムを厳選し、独占販売している。主力商材のスイスの高級時計ブランド「ARTYA(アーティア)」をはじめ、モータースポーツへの情熱を感じさせるイタリアの時計ブランド「SPILLO(スピーロ)」、時間を気にしないで今を楽しもうという時計の概念を覆すブランド「Galtiscopio(ガルティスコピオ)」など日本にはそれまで入っていなかった、個性的な時計ブランドを取り扱っている。高校生から80代まで、デザイン性やブランドに魅力を感じてリピーターになる人も多い。
 認知度を高めるために、PR活動に注力しているという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」5月30日号で)

【データ】 ■販売チャネル「自社サイト」

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ