【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□197 ジャパンEコマースコンサルタント協会 宮松利博特別講師・参事〈「Treat A Dog」〉/拡張現実で顧客満足度向上に挑戦

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

【画像①】何もないスペースにARで犬用のベッドを配置

 犬用のアイテムを販売するECサイト「Treat A Dog(トリート・ア・ドッグ)」では、AR(拡張現実)で返品率の減少を試みています。
 まずはこちらをご覧下さい(画像(1)参照)。弊社の何もないオフィスの一角に、AR機能を使って同サイトのドッグベッドをiPhone上で設置してみた画像です。
 やり方は簡単。最新のiOSを実装したiPhoneで、専用サイトにてARを選べば、画面越しに室内の好きな場所に商品を配置できます。配置後は移動したり、サイズを拡大したりすることも可能です。

(続きは、「日本ネット経済新聞」1月24日号で)

【画像①】何もないスペースにARで犬用のベッドを配置

【画像②】ボタンをクリックするとAR機能を利用できる

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ