【売上アップの決め手】 〈メーカーズシャツ鎌倉公式通販サイト〉/実店舗からECに送客

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ECサイト上では、商品の品質の良さを訴求する。

 「メーカーズシャツ鎌倉」の販売を手掛けるサダ・マーチャンダイジングリプリゼンタティブ(本社東京都、貞末民子社長)の17年12月期の売上高は、前期比8.2%増の、10億2000万円だった。実店舗を訪れる顧客数の伸びが、ECへの送客にもつながっている。
 メーカーズシャツ鎌倉公式通販サイトを利用する顧客のうち、リピーターは8割を占める。実店舗に足を運び、サイズや生地感を把握している顧客がECを利用し、色や柄などを吟味する。好みのものを選択し、ECでの購入に至る。現在のEC化率は25%で、徐々に伸長している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」12月20日・27日 合併号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

売上アップの決め手 連載記事
List

Page Topへ