【ファンづくりの秘訣】 〈DECENCIA〉お手入れ動画でブランド表現/使い方と世界観を同時に発信

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「お手入れ動画」で商品の使い方を表現

 敏感肌向けの化粧品をECで販売するDECENCIA(ディセンシア、本社東京都、山下慶子社長)は、商品の使い方と、ブランドの世界観の両方を顧客に同時に知ってもらうために、クオリティーの高い「使い方動画」の制作に力を入れている。1分程度の短い動画だが、「直感的に分かりやすい構成にこだわっている」(マーケティング部リーダー)と言う。
 「お手入れ動画」の展開は、エイジングケアシリーズ「アヤナス」を16年秋にリニューアルしたタイミングで開始。テレビCMなどを製作する専門の映像制作会社に動画制作を依頼しているという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月9日・16日合併号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ファンづくりの秘訣 連載記事
List

Page Topへ