【勝手にECサイト分析】157 サプリメント専門店「ヘルシーベスト」/不安強調とは異なる商品提案

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ヘルシーベスト」のトップページ

 大阪市で栄養補助食品などを製造・販売するヘルシーベストは、三代続く粉末食品原料メーカーの小売部門として05年に開設された。自社ドメインショップのほか、楽天とアマゾンにも出店している。
 いわゆるサプリメントであるが、同社の商品は「栄養」「補助」「食品」と呼ぶ方がふさわしいように思う。
 木村寛子社長は、「あくまで食品であることが大前提。自分の子どもにも食べさせたいと思うものを販売している」と説明する。木村社長を含め、スタッフの多くが実際に同社の製品を家族で愛用している。
 「本来は普段の食事からバランス良く全ての必要な栄養を取ることが望ましいが、外食やスーパーなどで買ってきた惣菜などで食事を済ますことも少なくない。この不足した栄養素を補うための食品を販売している」(同)と言う。

■健康管理士が相談応対

(続きは、「日本ネット経済新聞」2月15日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ