【勝手にECサイト分析】137 四季菜にんにく「にんにくのよしだ家」/コンテンツ充実で高い集客力

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

魅力的なコンテンツが豊富

 にんにくといえば青森県産。国産の7割以上が青森県産といわれております。
 グーグルで「にんにく 青森」「にんにく 通販」などと検索すると、青森県三戸郡三戸町で営業している農業生産法人四季菜にんにくが運営するECサイト「にんにくのよしだ家」が上位に表示されます。サイトを見渡すと、「グーグルからなぜ高い評価を得ているのか」をすぐ理解できると思います。にんにく専門店としてのコンテンツの完成度がかなり高いレベルです。
 同社を立ち上げたご夫婦は、農業人としてほとんど素人状態で就農して、現在に至るまで幾度となく失敗を繰り返したそうです。それらの経験から学び、「農業」「にんにく」「生き方」と真剣に向き合ってきたことが、このサイトの素晴らしいコンテンツを生み、日々成長しているのではないかと思います。

■豊富なコンテンツ

 サイトには(1)よしだ家の思い(2)よしだ家のあゆみ(3)何で青森がにんにくの産地なのか(4)にんにくの特徴(5)その他のにんにく情報ーーーといったコンテンツが掲載されています。
 タイトルや検索キーワードの出現率、被リンクなど過去にSEOで重要視してきたポイントは気にならず、「これだけのコンテンツならグーグルは高く評価するはず」と十分に納得できます。
 トップページのスライドには、オーナー夫妻の素敵な笑顔が出てきます。「よしだ家ニュース」は新着情報がタイムリーに掲載され、よしだ家ブログ「元気でなにより」は、内容や更新頻度ともに申し分ありません。
(続きは、「日本流通産業新聞」8月10・17日合併号で)

《筆者プロフィール》
まつはし・しょういち
 ECで得意としている分野は、モール出店サポート、アマゾン出品支援など。楽天、ヤフー、アマゾン、自社サイトなど、ECサイトの運営経験を基に、数々のショップを構築、サポートしてきた実績を持つ。大規模ECサイトの効率的な構築、データ処理システム構築なども得意としている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。


勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ