《総力特集”ファッションEC”》有力支援サービス「ecbeing」/インスタ画像を活用/画像選定から掲載まで手軽

「visumo」の利用方法

 ECサイト構築システム大手のecbeing(イーシービーイング 本社東京都、林雅也社長)は9月13日、画像・動画のSNS「Instagram(インスタグラム)」でユーザーが投稿した画像をECサイトに活用するための支援ツールの提供を開始した。「インスタグラム」と連携しており、画像の選定からECサイトへの掲載まで手軽に実現できる。
 新サービス「visumo(ビジュモ)」は、ecbeigのECサイト構築パッケージを導入していない事業者も利用できるようにする。導入企業はユーザーが投稿した自社商品の利用シーンを写した画像をECサイトに掲載できるため、転換率の向上が期待できるという。
 「visumo」導入企業は、ユーザーが投稿したインスタグラム上の画像をハッシュタグで検索・収集。掲載したい写真をECサイトの商品ページとひも付けることで自動的に掲載できる仕組みだ。
 サービス開始時にファッションEC企業3社に先行導入した。今後、さらに多くの企業への導入を目指す。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ