【Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」特集〈リピートカート〉】 ネットショップ支援室〈「楽楽リピート」〉/必要機能を完備/運営自動化から分析、販促まで

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

山本皓一朗取締役

 ネットショップ支援室(本社東京都、泉成人社長)が提供しているリピートEC向けカートシステム「楽楽リピート」は、運営自動化機能や顧客分析機能、ステップメールや同梱物管理などの販促機能がそろっている。追加コスト負担やカスタマイズしなくても業務効率化、売り上げ拡大を実現できるという。
 受注管理における決済与信や出荷案内メール、売り上げ請求処理、フォローメールなどを自動化できる。入力フォーム一体型のランディングページ(LP)を作成することも可能だ。EFO(エントリーフォーム最適化)機能もそろえており、CVR(転換率)を向上できる。
 CPMやRFMなどの分析機能を備え、顧客ごとにアプローチが可能。顧客の状況に応じたステップメールや、細かな条件を設定した複数の同梱物を設定することもできる。
 「カスタマイズにも対応しているが、CRM機能を含めた一気通貫のシステムで通販事業を成長させることができる」(山本皓一朗取締役)と話す。
 受注件数や出荷件数などによる従量課金はかからず、月額4万9800円から導入できる。コストパフォーマンスの高さも強みになっている。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」 特集記事
List

Page Topへ