大都/東京に実店舗開設/ワークショップも

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

東京・二子玉川に実店舗を開店

DIY用品を通販展開する大都(本社大阪府、山田岳人社長)は4月24日、東京・二子玉川に実店舗「DIY FACTORY」を開店した。14年に大阪市に開設した実店舗に続き、2店舗目となる。
 店内にはメーカーが販売したい商品を展示するスペースを設けて、消費者の反応が直接分かるようにした。
 商品のポップには、QRコードを付けた。スマートフォンなどでアクセスすると、ECサイトの商品ページにアクセスできる。重たい商品などは、ECサイトで購入できる仕組みになっている。
 店内にはDIYを体験できるワークショップを併設した。ワークショップは予約制で、1時間1000円で工具などを借りることもできる。
 「実際にDIYが体験できる場を提供することで、DIY用品の使い方などを知ってもらいたい」(広報)と話す。店舗では約1200品目を取り扱う。ECサイトと店舗では人気の商品が違うため、二子玉川に多い家族層向けの商品を販売強化する。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ