楽天EXPO 北海道/全店舗が初受賞/新たなショップが成長

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

北海道エリアの受賞者と髙橋理人常務執行役員(中央)

楽天市場の出店者の中から、地域の特産品を販売して高い成果を上げた店舗や、楽天が重視しているビジネスコンセプトを体現した店舗を地域ごとに表彰する「楽天EXPO賞」。北海道エリアでは受賞した10店舗全てが初受賞となり、楽天市場で絶えず新たなネットショップが成長していることを印象付けた。9月16日に札幌市内で開催された表彰式にはフレッシュな顔ぶれが並んだ。受賞店舗が寄せた喜びの声の一部を紹介する。

Profesonalismの徹底賞
プロショップヤマノ
代表取締役 山野滋久氏

「海外販売に一層注力」
 約3年前から海外販売に力を入れ始め、現在では売上高の約50%を海外が占めている。スポーツ用品の国内EC市場は飽和しているため、今後はこれまで以上に海外販売に力を注ぐ。海外売上高の8割以上を中国が占めている。「独身の日」が近付いてきたのでしっかり準備し、仕掛けていきたい。

スピードスピードスピード賞
セレクトスポーツ
店長 村井かすみ氏

「スマホサイトを充実させる」
 店舗を立ち上げてから約3年間、売り上げを伸ばすために皆で考え、苦戦しながらも頑張ってきたので受賞できたことをうれしく思う。店舗を運営する上でやるべきことや、気付いた改善点をすぐに実行することを心掛けている。最近はスマホからの売り上げが伸びているので、スマホサイトを一層充実させたい。

地域特産品賞 
ほくべい
総務部総務課長 原田誠氏

「海産物の販売も計画」
 5年前に楽天市場でECを開始してからこれまで、お客さまに喜んでもらうにはどうすればよいかを常に考えて店舗を運営してきた。配送日数の短縮などできることを着実に実行している。現在は北海道産のコメや調味料を中心に販売しているが、今後は北海道産の海産物を販売するなど、取扱商品の拡充も検討している。

地域特産品賞
函館えさん昆布の会
営業部長 斉藤正一氏

「郷土料理を全国に届ける」 ECを始めた当初から、函館の特産品を全国の消費者に届けることを目的として事業に取り組んできた。最近は郷土料理である「松前漬け」が特に人気だ。これからも地域の特産品を一人でも多くの方に食べてもらえるよう頑張りたい。

エリア新人賞
くしろキッチン和商店
店長 西川圭氏

「課題山積、着実に成長したい」
 当店は約1年前にオープンし、これまで手探りで店舗運営に取り組んできた。新人賞を受賞できたことをうれしく思うが、目に見えている問題点や課題もたくさんある。やるべきことを一つずつ解決して店舗を成長させていきたい。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ