【ECコンサルタントによる「勝手にECサイト分析」】□□268 ジャパンEコマースコンサルタント協会 松本順士理事〈「ANNUAL」〉/力強いコンセプト、足りないデザイン

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「ANNUAL」のトップページ」

 「ANNUAL(アニュアル)」は、三井物産アイ・ファッションが商社として直接消費者に販売しているDtoCブランド。ブランド名の「ANNUAL」には限りある資源を有効に使い、長年愛用していただける確かな品質にこだわった、”毎年”変わらぬ物作りを目指す思いが込められている。
 商品すべてが高い品質を誇るニュージーランドウールを採用。時代が変わっても色あせない、ベーシックな服で、メリノウールを主原料としている。
 サイトデザインは、ブランドや商品コンセプトを表現できており、シンプルではあるが、商品の特徴・思いが伝わってくる。しかし、足りない部分もある。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月24日号で)

〈筆者プロフィール〉
まつもと・じゅんじ
 JECCICA 理事
 エスアンドティーパートナーズ 代表取締役

 競合激しいレディースアパレルECにおいて、たった4年で年商30億円を売るECサイトを作った経験がある。現在までに1000社を超えるコンサルティング実績があるため、さまざまな業種に対応できる。コンサルティングだけではなく、サイト制作、広告、モデルタレントの派遣、セミナーなど、インターネットビジネスに関することをトータルでサポートしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ