【ここがターニングポイント!】 〈サムライワークス〉タレント起用で人気に

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

渡邉篤史取締役兼企画事業部長

 サムライワークス(本社東京都、新島実社長)は、スマートフォン向け周辺機器の製造・販売・輸入業務を手掛けている。
 07年から、ECサイト「COLLABORN(コラボーン)」を運営している。当初は、当時流行していたマグカップやTシャツの名入れ商品、オリジナルのスマートフォンケースを販売していた。事業を展開していくうちに、顧客からの要望に応えるため、スマホケースに特化したECサイトにした。
 18年度のEC売上高は1億2000万円だった。現在スマホケースは14万点をラインアップしている。タレントを起用した商品開発・販売に力を入れている。

(続きは、「日本ネット経済新聞」9月12日号で)

【データ】 
■販売チャネル「自社サイト」


記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

ここがターニングポイント! 連載記事
List

Page Topへ