【Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」〈パッケージ/クラウド〉】 エルテックス〈「eltexDC」〉/情報の一元管理が強み/CRMやインフラ構築など一括支援

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

森久尚社長

 エルテックス(本社神奈川県、森久尚社長)が提供するEC・通販の統合パッケージ「eltexDC(エルテックス・ディーシー)」は、情報の一元管理を実現できる点が強みだ。ECやコールセンター、リアル店舗といった異なる販売チャネルの顧客情報・受注情報・問い合わせ内容などを一元管理。eltexシリーズとして連動可能なCRMやインフラ構築などのソリューションも提供している。
 「eltexDC」はECサイト運営システムや通販管理システム、外部モール連携ツール、コールセンターシステムなどの機能を備えている。システム同士の連携コストは不要で、複数ベンダーと調整する手間もかからない。
 「フロント部分となるパッケージのベンダーは中小規模の企業が多く、プロジェクトの動きは比較的早いが、基幹システムは大手ベンダーが担っていることが多い。両者のかじ取りをするのは容易ではない」(森社長)と話す。
 「eltexDC」はシステムが一つであるため、複数のチャネルの売り上げや在庫情報はリアルタイムに反映される。コールセンターのオペレーターも同一のシステムを使用するため、スムーズに問い合わせに対応できたり、お客さまの声を一元的に把握できたりする。
 メール配信やBI(多次元分析)、レコメンドなどの機能を持つ「eltexCX」、サーバー構築やデータセンター運用を実現する「eltexITS」など、「eltexDC」と連動したソリューションを提供できる点も強みだ。キャンペーンなどアクセスが集中する際の運用や、効果的なマーケティング施策もサポートしている。

関連リンク・サイト

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Eコマース業界地図 「ECサイト構築サービス編」 特集記事
List

Page Topへ