楽天市場

ショップ・オブ・ザ・イヤー2018

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ジャンル賞

リテール

ホビナビ

スマートフォン・タブレット・周辺機器 大賞

ホビナビ
担当者 樺島洋二 氏

スタッフが自立、チームワーク向上

 前回のSOYを取り逃しているので、18年は受賞を目指し、強豪がひしめく中で頑張ってきた。スタッフ全員が目の前のやるべきことに自ら取り組むようになっている。
 それぞれが自立し、時にはぶつかり合いながら新たな商品の導入や店舗の構築を行っている。スタッフのチームワークはかなり高まっている。こうした取り組みの積み重ねが、SOYを受賞できたと思う。
 18年はモバイルバッテリーのPSEの問題(電気用品安全法の規制対象になった)があり、法規制が入ってきたことから、お客さまにより安心・安全を提供しなければならなくなった。
 これまでも法令順守を心掛けてきたが、もっと引き締めていきたい。お客さまに安心していただきつつ、お求めやすいサービスを提供していきたい。
 チャット機能はサービスが始まったと同時に活用を開始した。すぐに対応することで活用していない店舗との差別化になると見ている。
 今後も楽天が新たな仕組みを取り入れていくのに合わせて、当社も前向きに新しい機能を有効活用できるようにしたい。


一覧に戻る

Page Topへ