ネット経済研究所1 ネット経済研究所2 ネット経済研究所1

11/19(火)【越境EC&海外マーケティングセミナー開催<参加無料>】ロコンド、ピーチ・ジョン、WEGO、三陽商会、RAGTAG、銀座ワシントン靴店、銀座かねまつ などが利用する越境ECソリューション!「こんな手があったのか!?」越境ECの具体的な方法とケーススタディ大公開!

対象領域:EC その他

■「あなたのECサイトにも海外ユーザーからのアクセスがあることをご存じですか?」
・海外ユーザーが購入を諦めてしまう理由
・EC事業者が越境ECに踏み込めない理由
・これらの課題を解決する方法

■「EC事業者様にやっていただくこととは?」
・越境ECサービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』の紹介説明
・海外ユーザーからの注文~配送までの流れ

■「事例紹介」
・越境ECで支持されるUIの “ちょっとしたひと工夫” 事例紹介
・集客のためにショップがやっていること
・ズバリ!越境EC失敗談

■「質疑応答」

主催企業名株式会社ジグザグ
開催日2019/11/19 (火) 13:30~15:00
申込期限2019/11/18 (月) 18:00
参加対象法人・個人事業主様に限定
開催地東京都渋谷区桜丘町14-1ハッチェリー渋谷 セミナールーム
定員数20
参加費用無料
申込ページお申込はこちら( 外部サイト)
お問い合わせ電話番号:03-6712-7617
wsbiz@zig-zag.co.jp
ホームページhttp://www.zig-zag.co.jp/
備考【こんな方におすすめ】
■越境ECを検討しているショップの方
■すでに越境ECを始めているがうまくいかずに困っているショップの方
■ECサイトの運営をサポートしている制作会社、システム会社、コンサルティング会社、マーケティング会社の方

【セミナー概要】
■イベント名:「こんな手があったのか!?」越境ECの具体的な方法とケーススタディ大公開~大手ブランドから地方の中小サイトまで350社が導入・実践~
■日時:2019年11月19日(火)13:30~15:00(受付開始13:00)
■会場:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷 セミナールーム
■主催:株式会社ジグザグ
■定員:先着10社限定(法人・個人事業主様に限定)
■参加費:無料
■セミナー申し込み https://forms.gle/7kv83muKTcQEvuQe7
(申し込み期限は、11月18日(月)18:00まで)
■持ち物:お名刺2枚(お持ちでない方もご参加可能です)
※ご注意:同業・競合他社の参加はお断りさせていただく場合がございます。

講演者情報

株式会社ジグザグ 代表取締役

仲里 一義 氏

1974年生まれ。1997年オックス・プランニング(現クラウドポイント)に入社、空間グラフィック、OOH事業に従事。2004年オプトに入社、インターネット広告、Webマーケ、新規事業本部の統括を歴任。2010年外資企業の日本法人groowbits社の設立に参画、代表取締役に就任。国際物流を軸に越境EC支援サービスを立ち上げ、日米韓独にてサービスを展開。2015年ジグザグを起業し代表取締役に就任。現在に至る。Javascript1行で125ヵ国への越境EC対応が可能になる「WorldShopping BIZ」を中心とした越境EC支援事業を手掛ける。10年以上にわたるウェブサービスや越境ECビジネスの事業経験を元に、メディア取材やセミナー登壇にも応じている。

Page Topへ