【第19回 水機器・水素関連製品】〈景況感調査〉9割が明るい見通し

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

 浄水器、活水器、整水器、水素水生成器を通販・訪販、ネットワークビジネス(NB)の無店舗販売事業者に供給するメーカーと販売会社への取材をもとに、水関連市場の最新トレンドを探る。消費者の健康志向の高まりを受けて、活性酸素を除去するとされる水素に対する期待感は年々高まっている。3年前にマスコミや行政機関などから受けたバッシングによる風評被害も一段落し、美容や健康に対する水素製品への期待感も高まりを見せている。それに伴い、水素水を生成する機能だけではなく、水素の吸引や風呂での利用など多機能製品のラインアップが拡大している。訪販業界で人気が根強い高機能の浄水器や整水器、活水器のトレンドほか、業界団体の最新情報を取り上げる。


■掲載記事■
・フジ医療器/4月に整水器の新機種/「アルカリイオン」と「水素」を訴求
・ファースト/水素サプリで腸内環境改善/美髪期待し美容室が続々取り扱い
・〈インタビュー〉日本トリム 森澤紳勝社長/電解水素水で「メディカルカンパニー」に
・(一社)浄水器協会〈浄水器出荷台数 17年度統計〉/本体・カートリッジとも増加傾向
・ドレスイン/訪販、宣伝講習販売で販路拡大/中国国内でもブランド認知向上
・SEIKAN/製品体験通じた接点作り強化/18年8月にカートリッジ刷新
・〈インタビュー〉日本アクティブ 小林希用志社長/浄水器の重要性伝える原点回帰を
・〈注目団体〉水の科学研究会/水素水の可能性を学術的に研究/7月に大阪でシンポジウムを開催
・フラックス/水素水でオーラルケア/40~50代男性が主ターゲット
・日省エンジニアリング/水素吸入器の販売が好調/18年には製法特許も取得
・協和医療器/水素商品の売上60%増/女性意識したデザイン性などが奏功
・日本アクティブ/全館タイプの浄・活水器提案/「にいみフルハウス600」
・アクアバンク/「ケンコス3」で健康・美容習慣を提案/「サプリフレーバー」で差別化
・ユニライフジャパン/水素発生素材を原料提案/「ナノバブル水素水」を化粧品に
・ゼンケン/浄水器レンタル6割占める/交換込みで長期利用目立つ
・オーゾラ/浴室用ファインバブル発生装置を提案/住宅設備関連企業と販路強化
・〈インタビュー〉グリーンプラネット 日高英光理事長/「定額利用」の新しい価値観を伝える
・ファミリー・サービス・エイコー/簡単取付で販売好調/高齢者でも取り付け可能
・翔栄ウエルネス/「湯エステ」人気上昇/月額1万円のレンタルを推奨
・ヘリックスジャパン/エビデンス構築に注力/大学など研究機関と発表も
・〈日本宅配水&サーバー協会〉ワンウェイ式が市場拡大/共同配送でコスト削減へ
・ドクターズチョイス/水素バブリング方式採用/今後は動物病院での導入も
・ガウラ/主力は業務用水素水サーバー/スポーツジムでの販促拡大
・イムダイン/カウンセリングを重視/販売ルートは美容室や医療機関
・〈日本水素推進機構〉水素サプリや食品を展開
・ジームス/お湯でも水素水生成/販売60万個を突破
・ブルーコンシャス/水素発生器を提案/1台で吸引・風呂・水素水の3役実現

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ