エイアンドエフ/防犯に特化したバッグ/スキミングや置き引き防ぐ

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

置き引きを防ぐショルダーストラップ

 アウトドア用品のエイアンドエフ(本社東京都、赤津大介社長、(電)03―3209―7575)は3月17日、防犯に特化したショルダーバッグ「クルーズオンザゴークロスボディ」を発売した。
 ショルダーストラップを外して、テーブルや椅子などにつけることで、置き引きを防止できる。ストラップは刃物でも切られにくい素材を使用した。バッグのポケットは、クレジットカードなどの磁気情報を盗み取るスキミングを防ぐ作りになっている。
 バッグの内側には、軽量のメッシュワイヤーを備え付けているので、刃物で切られた時も中身を取られる心配はないという。ジッパーが開かないようにロック機能も搭載した。
 カラーはブラックとアッシュウッドの2色。本体重量は230グラム。

スキミングを防止するポケット

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ