スノーラ・ジャパン/歳暮売上は前年2割増/数量限定1400点完売

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

お歳暮のセットで人気のギリシャヨーグルト

 乳製品の製造・販売を手掛けるスノーラ・ジャパン(本社東京都、森岡和彦社長)のEC・通販におけるお歳暮の売り上げは、前年実績に比べて20%増だった。高級デパートのカタログ通販に卸売りした数量限定セットは注文が相次いだ。2種類のセットを700点ずつ準備し、期間内にほぼ完売となった。自社ECの売り上げも好調としている。
 三越のお歳暮商戦では、カタログ「日本橋三越本店・銀座三越数量限定ギフト」に有機生乳を用いたギリシャヨーグルトのセットを出品。例年の盛況な注文状況を受け、他社よりも多い数量の出品を三越から要請されている。
 三越全体ではお歳暮の売り上げは落ち込み傾向だが、スノーラ・ジャパンは前年の売り上げを上回っているという。
 同社は売り上げの7割近くがEC・通販だ。無糖・無脂肪のヨーグルトを製造している。口コミやメディアの報道で注目を集め、EC・通販の売り上げは毎年20%近く伸長し続けている。ここ数年の健康志向の後押しもあるという。
 森岡社長は「当社は中小企業だが、コストをいとわず『おいしくて身体にもよい』を追求している。同じ志を持つ事業者がいたら、原材料の提供など協力し、後押ししたい」と呼び掛けている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ