ネオシャルム/134人の会員が参加/ECの売り上げ還元実施も発表

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

会員の表彰を行う稲葉社長

 化粧品のネットワークビジネス(NB)を展開するネオシャルム(本社埼玉県、稲葉ひとみ社長)は11月9日、東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートで「セカンドブリリアントレイワ」を開催した。イベントでは、5月1日から10月31日の間に好成績を残したビジネス会員を表彰した。イベントには、来賓も含め150人が参加した。
 150人のうち、ビジネス会員を中心に134人の会員が参加。39人のビジネス会員が表彰された。
 稲葉社長は「今日まで頑張ってくれた社員や会員に感謝を伝えたい。これからはグループ会社が運営するECサイトとも連動していきたい」と話し、「成績上位の会員にはECサイトでの売り上げの一部を還元する」とも発表した。
 同社を統括するNEOグループ(本社埼玉県)の西津敬一代表は、「皆さんには会社と仲間を信じてこれからも頑張ってほしい」と激励。11月1日に、ネオシャルムが展開するファッションブランド「SOLANGE(ソルアンジェ)」に投入した体型補整下着の販売について新企画を打ち出した。
 「11月から12月の期間、ベンダー登録をしている既存の会員が、新たにベンダーを一人紹介した場合は5000円、10人紹介したら5万円をプレゼントする」(同)というキャンペーンを発表した。

新企画の発表を行う西津代表

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ