ドリーム/低周波治療器を発売/軽量&コンパクト設計

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

「家庭用低周波治療器 ontou」

 美容や健康をコンセプトにした通販向けオリジナル商品開発のドリーム(本社愛知県、大橋秀男社長、(電)052―930―6162)はこのほど、デザイナン性の高い医療機器ブランド「&MEDICAL(アンドメディカル)」より、「家庭用低周波治療器 ontou(おんとう)」を発売した。
 吸着性のゲルパッドが肌にぴったりと密着する。コリを感じる肩・背中・腰のほか、疲れが気になる太もも・ふくらはぎ・腕などに貼ることができる。軽量でコンパクトな設計。コードレスで、貼り付けたまま移動もできるので、料理や洗濯・掃除をしながら、育児をしながら、仕事をしながら、スマホを見ながらなど、どこでも「ながら」で本格的なセルフケアができる。
 強さは3段階。モードは「たたき」「もみこみ」「おまかせ(たたきともみこみの繰り返し)」の3種類で、それぞれの組み合わせにより九つのパターンの中から、好みにあわせて選択できる。肩や首など目で確認できない部位でも操作しやすいように、ボタンの大きさを変えて、指で触って分かるデザインに仕上げた。価格は8000円(税抜)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ