ビオ・マーケット/オーガニックイベントを開催/新規会員登録も実施

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

昨年開催時の「オーガニックライブ」会場のようす

 食品宅配「ビオ・マルシェの宅配」を展開するビオ・マーケット(大阪府、上野正哉社長)は11月2日、「京阪シティモール」屋上にて「オーガニックライブ2019」を開催する。イベント限定特典を付けた食品宅配の新規会員募集も行う。
 オーガニックライブは生産者や製造者と消費者が交流する年に一度の「産・消交流の収穫感謝祭」。「オーガニックを知る・食べる・感じる」をテーマに、旬の美味しい有機野菜やビオ・マルシェオリジナルの加工食品の販売、生産者や製造者によるワークショップや試飲販売も行っている。
 ワークショップでは、ビオ・マルシェの生産者に有機栽培野菜の苗を提供してもらい、「野菜の苗え体験」を実施。ほかにも、ビオ・マルシェ オリジナル味噌を使った「オリジナル味噌玉づくり体験」、環境に優しい「ミツロウラップづくり」なども行う。
 また、合成添加物無添加の四宮蒲鉾の練り物、有機大根、平飼い卵など、ビオ・マルシェの食材を使った「ビオおでん」を200食限定(先着順)でふるまう。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ