日本トリム/ARアプリを提供/健康セミナーを自宅でも

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

ARアプリには3Dで営業マンが登場

 電解水素水整水器の職域販売を展開する日本トリムは9月2日、スマホ用のオリジナルARアプリの提供を開始した。ARアプリを使うと、日本トリムの営業マンが3D映像でスマホ画面上に登場し、電解水素水の効果や整水器を使うメリットなどについて説明する。
 ARアプリの提供を開始したのは、日本トリムの整水器のデモンストレーションを受けた顧客の中から、「後でもう一度内容を聞きたい」という声が寄せられたことがきっかけだったという。
 ARアプリを起動し、スマホのカメラに専用のマーカーをかざすと、スマホの画面のマーカー上に、日本トリムの営業マンが登場する。アプリでは、日本トリムの説明や、整水器とお茶を使った実験、整水器の紹介など、営業マンによる12種のデモンストレーションを見聞きすることができる。
 日本トリムでは今後、職域販売の現場で配布するチラシの中に、専用マーカーをプリントし、職域販売の現場などで配布する予定だとしている。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ