Trevo Japan/日本限定マスコット、認知や販促に活用

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

マスコットキャラクターのトレボくん

健康ドリンク「Trevo(トレボ)」の販売を行う外資系ネットワークビジネス(NB)企業のTrevo Japan(トレボジャパン、本社東京都、河合真勢社長)は6月9日、日本限定のマスコットキャラクターを作成した。同社では、イベントの際にグッズを販売したり、SNSのLINEスタンプ(無料)として提供したりして、販促や認知拡大に活用していくとしている。
 キャラクターの名称は「トレボくん」。米国本社とは、キャラクターの作成について、約2年半にわたって打ち合わせを重ねてきたという。
 すでに同社の会員には通知済み。LINEのスタンプについては10種類前後作り、無料で提供できるようにするという。
 グッズや着ぐるみなどの作成も検討しており、19年8月を目安に企画を本格化する考えだ。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ